>   > ゆっくりと確実にダイエット効果【 睡眠時間・寝ること編 】

ゆっくりと確実にダイエット効果【 睡眠時間・寝ること編 】

20151231-001

まだそんなにダイエットや健康習慣などを意識もしていなかったころに、最初にダイエット効果を実感した行動が睡眠時間についてでした。
長年の不摂生でぐちゃぐちゃに乱れた生活リズムを修正していく途中のことです。

短時間睡眠で不健康な方が痩せそうな気がしていたけど、きちんと寝た方が意外にダイエットになった

健康のための睡眠時間が意外な効果に

通常の意識で考えると、寝る時間も不規則で常に睡眠不足、みたいのが不健康で痩せていきそうなイメージがあったんです。
が、健康習慣を意識して生活リズムの改善のために睡眠をしっかりとるようになって最初に実感したのが体調が良くなるなどの健康効果の前に不思議なことにダイエット効果だったんです。

しっかり食べていっぱい寝てたらドンドン太っていきそうなイメージがあったんですが、予想とはまったく逆に太るどころかキープ・もしくはわずかづつでも体が絞れはじめたんです。

3食をきっちり食べて、しっかり睡眠時間をとること、そんな普通の生活が実はダイエットに

20151231-003

生活リズムと整えて睡眠時間をちゃんと確保するだけ

お腹をすかせることもなく、逆に1食抜くなどの極端なことをせず、確実に朝昼晩の3食を適量食べて、睡眠不足にならないようにしっかり寝る。たったこれだけのことです。
一生懸命に運動やエクササイズをするわけでもなく、我慢して我慢してカロリー制限するわけでもなく、ただ普通に普通の生活を意識するだけ。体調管理・健康のために意識しはじめた生活リズムなんですが、はっきり実感できた効果はダイエット効果。

少しづつゆっくりだけど、着実なダイエット

もちろん、食べ物を極端に制限したり、ものすごい量の運動をしたり、必死なダイエットの短期間の急激な効果にはまったく及びませんが、そういうものとは関係なく日々の生活リズムをコントロールすることでわずかづつでも着実にダイエットしていけるのは非常に価値あるものだと思います。

他のダイエットとの同時進行もオススメ!

普通の生活リズムを意識して睡眠時間を確保するだけ、栄養もしっかり取ってるので、他のいろいろなダイエットをするときにも並行して実行ができます。
そしたら、他のダイエット効果+睡眠時間ダイエットでより大きな効果の土台にもできます。

急なダイエット効果はないけどストレスの少ない方法なので、ベースとして続けられます

無理なく長く続けられるダイエット方法の1つとして

もともと健康効果を意識して始めたしっかり睡眠なので、一旦慣れてしまえば特にストレスもなく続けられます。
他のダイエットをするための健康体力ややる気などにも繋がるので、リバウンドの少ない長期ダイエットをする場合はぜひベースに生活リズムを意識したしっかり睡眠を続けるがオススメです。

厳密に守ろうとするとツラくなるので「6~7時間の睡眠を確保すること」を目標に

理想的なことをいうと、寝る時間や起きる時間もきっちり決めて、睡眠の質を高めるための寝る前の習慣を作ったりなどがあるんですが、仕事の状態や生活の中のイレギュラーなこともあるので完璧にというのはなかなか難しいです。
なので、目標はシンプルに「睡眠時間の確保」だけに絞っちゃったほうが続けやすいです。

カテゴリー